2012年11月06日

パチスロ初心者でも簡単に稼いでいける方法

パチスロ初心者でも簡単に稼いでいける方法
このハイエナの立ち回りは、設定に関係なく勝てるので、パチスロ初心者でも簡単に稼いでいける方法なのです。





普通の機種の場合は、お店は設定を下げる(設定1)にすることで、それを打ってもらうことでお客さんからお金を搾り取っているのです。



しかし、このハイエナの場合は、例え全台低設定にしたところで、お店はをコントロールできないので、強制的にお客を負けさせることができないのです。


一方のスロッター側からすると、お店に高設定がない非優良店でも稼ぎ続けていくことが可能となる唯一の正攻法の立ち回りです。


また、ハイエナの仕方は機種によって違いますが、あるポイントをチェックすることで、打つ前から勝てる台であると分かるものです。パチンコでいえば、突確の空台や釘がガバ開きの空台があるようなものです^^

ただし、この立ち回りはデータ表示機をパッと見て、稼げるかどうかを判断する!というような簡単な基本の天井ハイエナの場合は、当然ライバルが多いのも事実です。


ハイエナで効率よく立ち回るためには、

『ハイエナのスキル』が必要です!


パチスロ『ハイエナマスターツール』シルバーパック


慣れると簡単ですが、その狙い方の種類は、細かく分けるとハイエナの方法は、数十種類以上はあるんです。



ただ、この立ち回りはある特定ポイントをチェックするだけですので、簡単な天井G数などの手法しか知らないと当然ライバルが多いのも事実です。



つまり、ただ単に、お店のデータ表示機を一回りして天井の残りゲーム数だけを見ているようでは、なかなか喰える台が見つけられないのも当然です。





稼げる「数値」だけを知っていても当然稼げません!





なぜなら、、、パチスロのハイエナで稼げるようになるためには、勝てる台の条件を知っているだけでは不十分だからです。



ハイエナの条件だけを知っていても、その効率的な使い方を知らなければ、いつまでたってもあなたは稼げる台をガンガン見つけることができないでしょう。



つまり、ハイエナの『上手な使い方』が、いかにパチスロで大きく、そして着実に、長期的に稼げるかのポイントなのです。



例えば、あなたがフィギャースケートの浅田真央さんのレクチャーを受けて、「こうすればトリプルアクセルが飛べるんだよ。」と丁寧に飛び方の「情報」をレクチャーされても、あなたは実際に飛び方の基礎、滑り方の基礎を練習しなくてはいけません。つまり、実践するための行動やスキルが必要なわけです。



パチスロの場合も同じです。「パチスロ攻略マガジン」や「パチスロ必勝本」などのパチスロ雑誌では、稼げる「情報」が載っています。しかし、それでも世の中のスロッターの9割がパチスロで負け続けているのが現状です。

パチスロ初心者でも簡単に稼いでいける方法
役立ちブログ
楽して、おいしいものゲットしよう!
ダイエットで減量しましょう
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。